ページTOPへ戻る
コンピュータ
経営のアイデア
業務ソフトウェア導入支援・クラウドERP「GEN」正規代理店・GEN株式会社パートナー企業・全国対応
MENU
  • HOME
  • 新着情報
  • 事業内容
  • 生産・販売管理のクラウドERP(基幹システム)GEN
  • 生産・販売管理のクラウドERP(基幹システム)GENの機能
  • 生産・販売管理のクラウドERP(基幹システム)GEN 導入の流れ
  • 実績紹介
  • 会社概要
  • ブログ
  • facebook
  • instagram
  • お問い合わせ
電話番号お問い合わせ

クラウドERP(基幹システム)GENクラウドERP(基幹システム)GEN

GEN導入の流れ


1. 製品デモ

製品デモセミナーを受けていただきます。

まずは、社内のキーパーソンや協力者を集め、製品デモを受けましょう。当日までに担当スタッフが業務フローや管理対象、実現したいワークスタイルを伺います。そして、テストデータを入れ、リアルな運用に近いデモを行います。

2. 製品トライアル(1ヶ月)

業務フローを見直し、GEN で効率的なワークスタイルを見つけます。

トライアル期間中は帳票、入出力データ、入力情報を一度すべて洗い出しましょう。「うまくいかない。」と思っていた業務もGENなら効率的になることでしょう。そのために、業務を整理し、よりシンプルなワークフローを確立しましょう。サポートスタッフは、多くの業種で導入経験があるので安心です。サンプルデータを登録し、しっかり確かめてください。

3. 契約&導入フェーズ

GEN を契約し、導入支援を受けながら運用を確立します。

GEN 導入支援パックは課題やスキルに合わせたプランを選択します。BOOST/HYPER BOOST(※オプション)をして、GEN ERP を最適な形に近づけます。サポートチームが帳票類/画面構成/集計/データ入出力フォーマットの設定をお手伝い。自分で BOOST をマスターするなら、将来ワークフローが変わっても安心です。

4. GEN SCHOOL

業務フローを確定し、チームを集めてレクチャーを受けていただきます。

新しいワークスタイルを学ぶレクチャーを受けます。GEN の美しい画面、機能を体感していくことにより、システムが苦手な担当者も、操作方法をサクサク覚えられます。出張レクチャー(※オプション)も可能です。

5. テスト運用

並行運用をして GEN に慣れていただきます。

現在のシステム/エクセルと並行して GEN を使ってみましょう。金額や在庫数に狂いはないか、見直せる部分がないか、総チェック。GEN を使った新しいワークスタイルを体験しましょう。

6. GEN 本稼働

GENで最高なワークスタイルを。

GEN は使いこなせば、使いこなすほど、日々の仕事をクレバーにしてくれます。親切なサポートチームが、チャットや画面共有で日々の運用をサポート。担当者が変更になった。運用がうまくいかない。そんな時は気軽にご相談を。


GEN ERP についてのお問い合わせ

GEN ERP についてもっとお知りになりたい方は、無料でデモンストレーションを行います。
まずはお気軽にお問い合わせください。